あなたのおすすめ英語勉強法は?

ヒアリングマラソン

≪男性20代≫

1番大事なのは単語力だとおもいます。いくら文法が分かっていても単語がわからなかったら英語を読むことはできないとおもいます。なので、はじめに勉強するべきなのは、英単語です。英単語をだいたい覚えたら文法の勉強をします。文法は、私の場合は普通の本でかったものでは理解するのがとても難しかったです。なんで?なんで?と言うのがいくつもあって誰かに聞きたいけれど聞けないし、インターネットで調べようと思ってもなかなか答えが出ず、時間だけが過ぎて行くので文法は質問ができる教材を買ってそれで勉強するのがいいと思います。

 

≪男性20代≫

どうしても覚えられない単語や構文を1枚の紙にまとめておく。それを家のどこでも見られるようにあちこちに貼っておいて、見る回数を増やす。あとはただ長く勉強するのではなく、時間を区切った方が、その分集中できた。自分の場合同じことを繰り返すと飽きやすいため、文法の次は単語、その次はヒアリングマラソンなどでリスニングに移るなど短時間の1時間で、別の分野の勉強をするようにした。

 

≪女性20代≫

英会話教材を聞くこと、洋書を読むこと、洋画を字幕で見ること(日本語字幕よりも絶対にオススメです!)。ネイティヴの英会話を聞くという意味では、お好きな海外俳優や女優のインタビューを聞くことも楽しいですよ。あとはできればネイティヴの友人を作ること。

 

≪女性20代≫

長文問題は、徐々に語数の多い問題に取り組んでいくといいです。いきなり700語の長文を解いても、知らない単語が多かったり内容が掴めなかったりするので、まずは300語くらいから始めるとよいと思います。長文を読むには集中力が必要なので、受験期でない限りは1週間に1題解くペースでよいです。リスニングは、1,5倍速を聞くことをおすすめします。英語は日本語と発音の周波数が異なるので、聞き取りが難しいと言われています。なので本来の発音スピードよりも少し速い速度に耳を慣らすと、実際の英語を聞いたとき、ゆっくりに聞こえ、聞き取りやすくなります。これは毎日続けると効果が出るので、ぜひ試してみてください。

 

≪女性30代≫

映画や、You Tubeをどんどん活用して、耳から英語をたくさん入れること。そして、分からない表現や語彙を辞書や参考書を使って、その都度調べること。海外に来て、印象的だったのは、書けないけど話せる、という人が多かった。日本は、書くことはできても喋ることが出来ない人が多いです。たくさん英語を聞くことで、発音ができるようになるので、聞くことを大切にした勉強法が良いと思います。

 

≪男性30代≫

お金もそれなりにかかるし慣れるまで尻込みするかもしれませんが、ネイティヴスピーカーのいる英会話スクールに通うのがいちば近道だと思います。それが難しければ、今はインターネットで世界中と繋がれる時代。ネイティヴスピーカーの友人を作りSNSなどでやりとりするのも良いと思います。

 

≪女性30代≫

単語力はやはり必要なので書籍で知っている単語を増やすことはとても大切なのでぜひやってください。それと会わせて、英会話できる場所を作ってください。友達でも英会話教室でもいいです。使うことが一番身になると私は思います。

 

≪男性20代≫

一般的に使われる単語を覚えることです。スマホのアプリやゲームで覚えるものがあるので、空いた時間に好きなだけやるとラフに決めて取り掛かると良いと思います。また、ヒアリングマラソンなど英語で書かれたニュースサイトは翻訳がしやすいので学べます。

 

≪女性40代≫

机上の勉強ではなく、私は旅をお勧めします。それも旅行代理店が扱っているようなパッケージ旅行ではなく、チケット、ホテル、レストラン、現地の携帯電話全てを自身で手配した上です。英語圏でもよいとは思いますが、非英語圏でも旅人がたどり着く様な所で勤務している方は大体英語が片言でもしゃべれます。実践あるのみで、日本語のない環境へ自分自身の身を置きましょう。料理が好きであれば現地の料理教室へ行くのもいいと思います。

 

≪女性30代≫

英語のポッドキャスト教材を聞くことです。特に日経の"Let's read the nikkei in English"が私のおすすめです。英語のセンテンスが流れた後に日本語訳が読み上げられるのでわかりやすいです。

 

≪女性20代≫

無料で出来る事が増えているので、使える物はなんでも使ってみて良いと思います。SNSで日本語を勉強している外国人とチャットや通話をするのも良いと思います。私は実際にチャットをして学んで、英語ならではの顔文字や略語に触れられて楽しかったです。

 

≪女性20代≫

とにかく一人で勉強するのではなく、人と話すことで勉強するほうが伸び率が圧倒的に違うと思います。英会話学校に通うのが一番だと思いますが、費用的にも難しい場合、ワンコイン英会話カフェや、オンラインスカイプなどを利用したら良いと思います。

 

≪男性20代≫

リスニングではネイティブについてもらって正しい英語を話して相手の言っていることを聞き取るのが一番重要ではないかと思います。また読解については普段から時事英語に触れるために英字新聞を読んだり自分で生きた英語を身に付けるように努力することが英語力をキープするのに役に立っています。

 

≪女性30代≫

オンライン英会話です。相手(講師)がいるので、とにかく楽しい。私は、毎日25分のコースにしていますが、触れる機会を毎日持つことが良いのではないかなと思います。ライティングには、旅で出会った人とFBやLINEでチャットなどもいいと思います。英語で日記を書く。

 

≪女性40代≫

やはり文法を細かくテキストでやるより、動画や音楽などのメディアを使ってリスニング力を鍛えることが大事だと思います。あとネイティブな知人がいれば英語でしかコミュニケーションをとらないようにするのが一番上達が早いと思います。

 

≪女性30代≫

直接外国人と話すことが、一番だと思います、耳が、慣れることが一番だと思います。片言でも良いから、ネイティブな英語を聞くことが一番だと思います。積極的に話すと良いと思います、。今そこら中に、外人の方いますから、自分から積極的に行きましょう。

 

≪男性60代≫

学校英語の基礎のある方は、とにかく多読、多聴をする。上級者は英語ネイテブとテクノロジー(ソーシャルメディア、スカイプ)を使いコミュニケーションするです。どれだけ、英語に触れ、なぜ、通じないかをよく考えることです。

 

≪男性40代≫

留学、旅行、仕事などでどんどん経験をつんで生きた英語を覚えれば早く、ストレスなく楽しんで覚えられると考えています。

 

≪女性20代≫

携帯のアプリでのリスニングです。ある程度聞き取れたり、内容がわかるようになれば一番いいのは、外国人の方との直の交流だと、私は思います。どれだけ勉強しても、外国人の方にコミュニケーションを交えて教えてもらっていました。

 

 

≪ヒアリングマラソン公式ページ≫

アルク